寒すぎて体が動きません。


by hirajun-51
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

<   2007年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

気が向いたので、今シーズンのセ・リーグの順位予想をしてみたいと思います。

レギュラーシーズン順位予想。

【セ・リーグ編】

1位:中日(投手陣も野手陣もレベルの高い選手が多し!このチームは強いです。ちょっと地味だけど・・・)
2位:阪神(井川の穴をどう埋めるかがポイントですが、なんだかんだ言って、Aクラスには入ってくると思います)
3位:巨人(普通にやれば余裕で1位になれるぐらいの戦力が揃っていますが、多分今年も普通に出来ないと思います)
4位:横浜(工藤と寺原の勝ち星次第では、クライマックスシリーズ進出も・・・?)
5位:ヤクルト(増渕は期待大です。彼は我が西武に欲しかった・・・)
6位:広島(黒田以外の投手陣がどれだけ勝てるかが鍵です!6位にしてしまいましたが、正直3位から下はゲーム差がほとんど無く、接戦になると勝手に予想します)

順位はこんな感じになりました。

1位予想した中日ですが、投打のバランスが取れていて、今年も強いと思います。

私的に思うのですが、落合監督になってからの中日の強さは、投手力や攻撃のいやらしさなどが、80年代後半から90年代にかけて、無敵の強さをほこっていた頃の西武ライオンズとそっくりなような気がします。

今年も1位は固いかもしれないですね。(地味だけど・・・)

2位予想の阪神ですが、井川がいなくなったのは痛いですが、能見、太陽、杉山辺りが今年はやってくれそうですし、ベテランの下柳もいますし、あとは怪我をしている福原と安藤が開幕に間に合えば、先発投手陣は万全だと思います。

もちろん抑えには藤川が控えてますしね。

打撃陣では今岡と桧山の復活がポイントだと思います。

この二人が完全復活したら、レギュラーシーズン1位もあるかもしれないです。

さて、3位から最下位までの順位ですが、順位予想の広島の所でも少し触れたように、ほとんどゲーム差がない大混戦になるような気がします。

とりあえず3位予想にした巨人ですが、本当にこのチームは普通にやれば十分1位になれるだけの戦力は揃っていると思います。

毎度お馴染みの大型FA補強をしましたしね。

しかし、主力選手の数人が怪我で離脱してしまったらしく、早くも普通でない状況になっているみたいです。

そんなグダグダの巨人の中で、私はFAで移籍した小笠原の活躍に注目していますが、実はそれ以上に新人投手の金刃にメチャクチャ注目しています。

彼は絶対に素晴らしい素材ですよ!!

巨人で潰されない事を祈ってます。(そう言えば辻内はどうしたんだろう!?)

あと、谷が巨人移籍したので、

嫁のヤワラがどのように巨人に絡んでくるのか!

ある意味注目しています。

4位予想の横浜ですが、いくらスペランカー体質であっても、多村の移籍は非常に残念です。

先発投手陣が少ないから寺原と交換したんでしょうけど、私の中で多村は横浜の顔でしたからね。

今年の横浜に関しては、巨人から移籍してきた工藤と仁志が巨人戦でどのくらい活躍するかに注目しています。

噂では二人とも巨人時代に原監督と確執があったみたいですし・・・(工藤は分からんが仁志はマジだと思う)

ちなみに私、今年から横浜を本格的に応援しようと思っています。

応援する理由?

「横浜」っていう名前の響きがいいからです。

えっ!?来年の我がライオンズの名前ですか???

「埼玉ライオンズ」or「所沢ライオンズ」

響きが悪すぎる・・・(埼玉県人は郷土愛がないんですbyはなわ)

続きまして5位予想のヤクルト。

このチームは5位予想にしてしまいましたが、Aクラスに入れる可能性は十分にあると思います。

投手陣では新人の増渕が1年目から活躍すると思いますし、打撃陣では岩村がメジャーに行ってしまったものの、ラミレスやリグスなど、岩村抜きでも十分に戦えるだけの戦力は揃ってますからね。

それに大橋未歩と結婚した城石も今シーズンは気合を入れてくると思いますよ。

個人的に古田監督にはプレイヤーに専念してもらいたいです。

今更無理だとは思いますが・・・

さてさてさて、6位予想となってしまったのは広島ですが、何度も言っているように、3位から6位まではそんなにゲーム差がないと思ってますので、広島ファンの方は怒らないでください。

広島には日本球界のエースと言ってもいい黒田がいますが、私が注目しているのは新外国人投手のナックルボーラー(選手の名前が分からん)の存在です。

あのナックルは脅威ですよ!(キャッチャーが取れずに盗塁されまくる可能性もあるが・・・)

打撃陣も前田や新井、梵など、好打者が揃っているので侮れないです。

個人的にはブラウン監督のパフォーマンス(審判へのクレーム?)がかなり楽しみです。(昨シーズンのブラウン監督のベース引っこ抜きは非常に笑えた!)


セ・リーグの事はあまり詳しくないので、最後の方はかなりやっつけ気味になってしまい、適当な事を色々と書いてしまいましたが、とにかくセ・リーグは今年からクライマックスシリーズが導入されるので、3位争いがかなり白熱すると思います。

いったいどんな展開が待ち受けているのでしょうか!?

という訳で、そろそろ飽きてきたのでこの辺で終わりにします。

以上「OH!グレートセントラル」の順位予想でした。
[PR]
by hirajun-51 | 2007-02-25 23:24 | スポーツ
プロ野球もキャンプに入り、いよいよ本格的に動き出してきました。(マスコミの話題は松坂ばかりだが・・・)

なので今回は完全に独断と偏見で、今シーズンの順位予想をしてみたいと思います。

レギュラーシーズン順位予想。

【パ・リーグ編】

1位:ソフトバンク(ピッチャーも野手も良い選手が揃いすぎ!ぶっちぎり1位の可能性高し)
2位:西武(我が西武はとりあえず2位予想。クライマックスシリーズで優勝に期待)
3位:千葉ロッテ(ズレータの獲得は大きい!優勝するには渡辺俊介の復活が鍵)
4位:北海道日本ハム(小笠原の移籍と新庄の引退は痛すぎる!)
5位:楽天(岩隈の復活、一場の成長、田中の活躍によってはAクラス入りも…?)
6位:オリックスバッファローズ(弱すぎ!オリックスファンには申し訳ないが、話になりません)

こんな感じの予想となりました。

1位予想したソフトバンクですが、正直な話、今年の戦力は凄すぎです。

斉藤、和田、新垣、杉内、ガトームソンといった超強力先発投手陣。

そして藤岡と柳瀬の中継ぎ陣から抑えの馬原につなぐ鉄壁の救援陣。

もはや隙なしですよ。

しかもこれらの日本人選手は皆、生え抜き選手ですからね。

毎年FAで選手を獲りまくって、生え抜き選手の才能を潰しまくっているセントラルの某アホ球団にも見習ってもらいたいもんです。

打者の方も、帰ってきた小久保とトレードでやってきた多村が本来の力を出せば、ズレータの穴は十分埋まると思いますし、それこそ恐ろしい打線になると思います。

ポイントはスペランカー多村が怪我をするかしないかですね。

順調にいけば、2位とは10ゲームくらい差をつけてレギュラーシーズン1位になると思います。

で、クライマックスシリーズで敗北するのがオチという事で・・・(西武ファンの私願い)

さて、2位予想は我が西武ライオンズ。

なぜファンなのに1位予想をしないのかだって???

普通に考えても松坂のいない西武が1位になるのは厳しすぎるだろう!!!

ぶっちゃけAクラス入りも危ないかもしれません。

けど、ファンである以上、一応2位予想にしておきます。

まあ、すべては新入団のジェイソン・ジョンソンと岸の活躍次第でしょう。

彼等が最低二桁勝利してくれたら、きっと2位ぐらいには入ってくれると思います。

そしてクライマックスシリーズで勝ち進んで優勝!

私の非常に勝手なシナリオです。

ちょっと長くなりそうなので、ここからは簡単にいきます。(ていうか残りの球団の細かい事はよく分からん)

3位予想の千葉ロッテは、ズレータが加入して打線がパワーアップしたので、あとは先発投手陣次第だと思います。

渡辺俊介と久保の復活。

そして期待の新人、大嶺活躍。

もちろんバレンタインマジックも侮れないです。

4位予想の北海道日本ハムは、ダルビッシュや八木、マイケルなどの投手陣はいいとしても、やはり小笠原がいなくなった打線の戦力ダウンは大きすぎます。

とりあえず田中幸雄の2000本安打だけは達成させてあげたいですね。

5位の楽天ですが、5位予想をしたものの、もしかしたらAクラス入りもあるんじゃね~かと思ってもいます。

何気に昨年は3割打者が4人(規定打席到達)もいましたからね。

ポイントは投手陣で、やはり岩隈と一場と新人の田中がどのくらい勝てるかに懸かっていると思います。

つ~か、田中君はノムさんにも負けない度胸があるので個人的に注目しています。

そして最後に今シーズンのビリ予想ですが、当然のごとく残りの1球団であるオリックスバッファローズに決定です!

ある野球雑誌でやった今シーズンの順位予想で、某オリックスOBの人が次のような事を言っていました。

「オリックスはプロ球団に該当しない」

更にこの人はオリックスを外して欽ちゃん球団を入れた方がいいみたいな事も言ってました。

いくらなんでもそこまで弱くはね~だろと思いますが、今年のパ・リーグ6球団の中では断トツに弱いと思います。(それにしても、プロ球団に該当しないだなんて、オリックスに何か恨みでもあるのでしょうか?松○さん・・・)

ただ、パ・リーグの外国人監督の皆さんは、今までなかなかの成績を残しているので、新監督であるコリンズ氏の采配次第では、もしかしたら奇跡が???

いや、多分起こらないでしょう・・・(期待の清原はひざの故障で早くもフェードアウト気味ですし・・・)

嗚呼~、オリックスブルーウェーブ時代の門田、石嶺、藤井、ブーマーのブルーサンダー打線が懐かしいです。(イチローが活躍する前の話。古すぎる!)

あの打線はマジで最強でした。(この時はファミスタのオリックス打線も凄かったな~)

というわけで、結局長くなってしまいましたが、今回の予想はあくまでも西武ライオンズファンである私の勝手な意見なので、下位予想したファンの皆さんはあまり気にしないで下さい。

以上「エキサイティングベースボール・パ!」の順位予想でした。

セ・リーグ編は気が向いたら書きます。
[PR]
by hirajun-51 | 2007-02-17 02:07 | スポーツ
なんだかいまいちブログを書く気力がない今日この頃。

とりあえず今回はこのエキサイトブログに新しく加わった機能を紹介します。

その新しい機能とは、

文字がでかく表示出来る機能

それと・・・

このように文字を着色出来る機能

の計2つです。

まあ、他社のブログにはわりと当たり前についている機能なんですけどね。

はっきり言って、

「エキサイトブログ、やっとかよ・・・」

って感じです。

私自身、大好きなSalyu安藤裕子(アナウンサーではない)がこのエキサイトブログでブログを公開しているので、今の所、他社のブログに引越しをする気はないのですが、正直な話、このエキサイトブログはもう少し色々と機能の面を充実してもらいたいです。

というわけで、最後は愚痴で締めてしまった今回のブログでした。
[PR]
by hirajun-51 | 2007-02-13 00:02 | その他

スイーツな世界⑥

スナッフルスのチーズオムレット!d0040708_044790.jpg

最初に食べたきっかけは知り合いの北海道土産。

あまりの美味しさに感動してしまいました。

このチーズオムレットは口に入れた時の食感が非常に心地よい柔らかさで、またチーズの味が凄く濃厚なんです。

最近は都内の有名デパートで北海道展が催される時に、このチーズオムレットが出展される事があるので、その時には姉を派遣して買ってきてもらったりしています。

これはマジでお勧めですよ!


追伸

埼玉県内に店舗があるかにやというお菓子屋に星の旅人という素敵な名前の商品があるのですが、この星の旅人はチーズオムレットとよく似ていて、やはりとても美味しいです。

本当に味も形も似ているんですよ。

ちなみに値段は一個130円のチーズオムレットに対し、星の旅人は一個189円とちょっと高めです。
[PR]
by hirajun-51 | 2007-02-04 00:44 | 私の美味しんぼ