寒すぎて体が動きません。


by hirajun-51
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:レオ日記( 20 )

レオ日記!

パソコンがぶっ壊れていたの(言い訳)でレオ日記が途中でストップしてしまいましたが、気がついたらプロ野球は今日から後半戦に突入していました。

という訳で、今更ですが前半戦を簡単に振り返ってみたいと思います。

それにしても、我がライオンズがまさか一位でターンするとは思いませんでしたね。

私的には3位4位ぐらいでターンして、最終的にプレーオフに出られればいいやと思っていたので、1位ターンはかなり衝撃的な出来事でしたよ。

選手個人で見ていくと、打撃陣に関しては福地の加入が大きいですね。

打ってよし!走ってよし!守ってよし!

最高のプレイヤーですよ。

広島さん、素晴らしいプレイヤーを提供してくれてありがとう!

その他では中島と片岡の成長が嬉しいです。

投手陣に関しては、なんといっても涌井の活躍が大きいですね。

今シーズンは早くも9勝!

うまくいけば18勝ぐらいできるんじゃないかと思います。

また、豊田と森が抜けた穴を小野寺と三井がよく埋めていると思います。

特に三井に関しては、私はまったく期待していなかったので、先発からセットアッパーに転向して、才能を開花したのは嬉しい誤算です。

あと、ギッセルとグラマンの両外国人も今の所は上出来です。

捕手に関しては、シーズン初めは炭谷フィーバーで盛り上がっていましたけど、やはりキャリアがある分、リード面では細川の方が一歩リードしてますね。

まあ細川にしても炭谷にしても野田にしても、打撃はあまり期待していませんが、せめて打率を2割には乗せてもらいたいです。

中村おかわりや帆足、リーファ等、期待を見事に裏切り、塩っぷりを発揮してくれた選手もいますが、(西口に関しては、不調というより西口登板日に限って打たない打撃陣が悪い)今のライオンズの勢いなら、ペナントレース一位通過の可能性は大だと思います。

さて、後半戦初戦となった今日のオリックス戦ですが、我がライオンズは完全に投壊し、敗北・・・orz

先発のギッセルはともかく、

帆足~~~~~!!

山岸~~~~~!!

正津~~~~~!!

前半戦の試合壊し屋が後半戦でも健在でした。

つ~か、中継ぎ陣がこんな仕事っぷりじゃ大沼さんが一軍に帰ってきちゃいますよ。

なんとしてもそれだけは避けてもらわなければ・・・

さあ、明日の先発は松坂です。

気を取り直していきましょう!
[PR]
by hirajun-51 | 2006-07-26 00:06 | レオ日記

レオ日記!

世間はサッカーワールドカップで盛り上がっていますが、その裏でプロ野球の交流戦は地味にラストを迎えていました。

という訳で、我が西武ライオンズの交流戦ラストスパートの成績です。

6月13~15日 中日との3連戦。

第一戦 涌井が好投。しかし打線の援護なしで敗北!
第二戦 ギッセルの好投を石井貴がぶち壊し、結果的に延長12回の引き分け!
第三戦 許が炎上して敗北。しかしこの試合は中日先発投手の佐藤が凄すぎた。

結果は2敗1分け。中日の最強投手陣を前にライオンズ打線は沈黙・・・

6月16~18日 横浜との3連戦。

第一戦 松坂の好投、中島4安打の大当たりで勝利!
第二戦 カブレラの3連発を含む4安打で勝利!
第三戦 中島のサヨナラヒットで勝利!しかし打線の援護なく、またしても先発西口に勝ち星が付かず。

結果は3連勝!中島とカブレラは好不調が激しすぎです。

それにしても今年の横浜は弱いですね。

やはりスペランカー多村の離脱が影響なのでしょうか?

6月20日 広島戦(交流戦最終試合)

涌井、10代最後のマウンドで完投勝利!

この若さでこの安定感は末恐ろしいです。

私が19~20歳の時なんて、堕落しまくってましたからね・・・orz

さて、交流戦が終わりました。

我が西武ライオンズの交流戦の成績は19勝16敗1分で12球団中の6位でした。

連敗があったりしたので、もっと順位は下かと思ってましたよ。

肝心のパ・リーグ成績は1位のロッテに1ゲーム差で2位につけています。

これから後半戦にかけてはやはり投手陣がポイントになってくるでしょう。

先発は揃っていますが、いかんせん中継ぎと抑えがイマイチ不安定ですからね。

三井→石井貴→小野寺のリレーが安定してくれば、今年は優勝出来ると思うんですが・・・

まあ、そう上手くはいかないですね。

それでは我がライオンズの交流戦全体を通しての戦評です。

交流戦MVP:カブレラ(打率377 本塁打10 打点31 よく打ちました)

交流戦頑張りました:涌井(交流戦3勝・防御率1,97は素晴らしいです)

交流戦塩:和田べん(打率262 本塁打4 打点17 和田にしては調子悪すぎ!)

そういえば、大沼さんが2軍で2勝1敗4Sの好成績をあげているみたいです。(6月21日現在)

そろそろ1軍に登場ですかね?
[PR]
by hirajun-51 | 2006-06-22 00:09 | レオ日記
世間の注目は完全にサッカーワールドカップ日本代表かもしれませんが、

日本のプロ野球も現在交流戦真っ最中です。

という訳で、何気に週1のペースで続いているレオ日記を今週も書いていきたいと思います。

まず今週は、前回ボコボコにやられた因縁のヤクルトとの3連戦からスタートしました。

もっか、ヤクルトには3連敗中の我がライオンズでしたが、

初戦は涌井が好投し勝利!

2戦目は福地が打ってよし!走ってよし!の大活躍で見事連勝!

3連勝を期待した3戦目は、珍しく先発で好投した許を打線が見殺しにし敗戦。

結果的に2勝1敗でした。

そういえば、今回のヤクルトとの3連戦から銀ちゃんが一軍に復帰してきましたね。

前回のヤクルトとの3連戦では、3試合で38失点を喰らい、2軍に送られてしまった銀ちゃんですが、一軍復帰戦となった今回は、なかなかの好リードを見せていたと思います。

恐るべき10代ですね。

確実に細川よりは安心して見ていられますよ。

続いて9日からは阪神との3連戦がスタート!

球場が甲子園なだけに、アウェーの空気がプンプンしてました。

初戦は松坂が、投げては14奪三振の完投、打ってはホームランと大活躍し勝利!

2戦目は帆足が復活のピッチングを見せて連勝!

阪神ファンの殺気を感じる中で、3連勝を狙った3戦目は、またしても西口の勝ちが消されてしまい、しかも最後は小野寺が打たれてサヨナラ負け!

結果的に2勝1敗でした。

なんだか西口は悲惨すぎますね。

それでは今回も戦評をしてみたいと思います。

今週のMVP:赤田(密かに5試合連続マルチヒット中!)

今週の塩:星野(ライオンズ仲間のチョ太郎さん曰く「2軍に帰れ!」)

今週の「笑」:赤田(金曜の阪神戦で何故か上田コーチのユニホームを着て出場!彼のユニホームにいったい何が起こったのでしょうか?)

今週のビックリマン:松坂(あのホームランにはかなり笑えました。細川より打撃センスがあると思う)

今週の大沼さん:(2軍で鍛え直してます)
[PR]
by hirajun-51 | 2006-06-11 23:03 | レオ日記
今週の我が西武ライオンズの交流戦。d0040708_0584648.jpg

中日との3連戦は2勝1敗で見事勝ち越し!

しかも2軍から上がってきた長身の新外国人投手、ギッセルが素晴らしいピッチングで初勝利!

現在、グラマンが2軍でも炎上しているので、当分はギッセルに期待したいと思います。

そういえば、ギッセルの代わりに誰が2軍に落とされたのかと思ったら、我等が大沼さんだったんですね。

1軍滞在期間、僅か数日でマイホーム(2軍)に帰宅となりました。

昨日からは阪神との3連戦がスタートしましたが、初戦の松坂の完封劇は凄かったです。

やっぱり松坂は平成の怪物ですよ。

このまま今シーズン15勝以上したら、来期はいよいよメジャーですかね。

もしそうなったら、来期の我がライオンズは大幅な戦力ダウンになるので、楽天と張り合う球団になってしまう可能性大です。

さて今日の阪神戦ですが、西口が今シーズン最高のピッチングをしたのにもかかわらず、打線が援護できず、3人の投手の前に2対0の完封負けでした…orz

阪神の藤川と久保田のリレーは強力すぎますよ。

こんな安心して見ていられる鉄壁のセットアッパーとクローザーをライオンズにも欲しいです。

明日の阪神戦の先発は多分新人の松永だと思いますが、私の予想では、なんか完封勝利するような気がするんですよね。

根拠はまったくないんですけど…

とにかく私の期待に応えてくれ!

頼んだぞ、松永!(まだ先発かどうか分からんが…)

今週、ライオンズで特に目立った選手は福地とカブレラです。

福地はいいですね~。

足も速いし、一発もあるし、

赤田が失速しているので、しばらくは一番打者・福地で固定してもらいたいです。

そしてカブレラ。

打率が急上昇!

4割目前です。

怪我さえしなければ、今年は3冠王を狙えますよ。

あとは来年、巨人に持っていかれない事を祈るだけです。

それでは今週の戦評をしたいと思います。

今週のMVP:福地(職人福地…渋すぎです)

今週の優秀選手:カブレラと松坂(この調子で今シーズンは突っ走って下さい)

今週の塩:宮越(私は今シーズン、宮越に幻想を抱きすぎました)

今週のガス欠:石井貴(早くも燃料切れの予感が…)

今週の大沼さん:(自宅(2軍)に帰りました)
[PR]
by hirajun-51 | 2006-05-27 23:27 | レオ日記
プロ野球セ・パ交流戦が今年もスタート!(とっくにスタートしているが…)

我が西武ライオンズは最初のヤクルト戦でいきなり3連敗…

しかも3試合の合計失点が38点…

悲しくなるぐらい投手が崩壊していました。

しかし、次の巨人との3連戦では一転して3連勝したので勢いがついたかと思ったのですが、そうは問屋が卸さず、広島戦では2連敗…(一試合は雨で中止)

そして昨日から横浜との3連戦がスタートしたのであります。

昨日の試合は松坂で勝利した我がライオンズ!

そして今日…

珍しく民放でのテレビ放送があったので私はテレビ観戦してました。

西武先発の西口は、現在パリーグで一番ホームランを打たれている投手ですが、その名に相応しく、この試合でも簡単に4本塁打浴びてました…orz

試合は4対1で横浜がリードしている展開で終盤戦に突入したのですが、この時点で私が住んでいる埼玉県某所では、台風を思わせるような夕立が急に降り出してきて、私は家の敷地内に裏に流れている川の水が入ってこないようにする為、防壁を設置しに外へ行ってしまったので、しばらくテレビから離れてしまいました。

10分ぐらい外で作業をして、安全を確認してから家に戻り、再び野球中継を見たのですが、ここで私は思わず目を疑うような光景を見てしまいました。

「ピッチャーが大沼に代わっている…」

二軍にいたはずのミスターデストロイヤーこと、大沼が一軍のマウンドに帰ってきてしまったのです。(試合を壊すという意味でミスターデストロイヤーと私は呼んでいる)

全国の西武ファンが不安の目で見つめる中、横浜のバッターはピッチャーの三浦。

いくらファーボールを連発する大沼でも、さすがにピッチャーにはファーボールを与える事はないだろうと正直思っていたのですが、そこはやはり大沼でした。

期待は見事に裏切られ、いつも通りのファーボール!

「ピッチャーを歩かすな!」

と怒りがこみ上げてきたのもつかの間、その後も相変わらずの制球難でファーボールを連発し、結果的にワンアウトを取っただけでお役御免…

その後、代わった星野が予想どおり打ち込まれて、気がつけば8対1。

すると、横浜スタジアムにも夕立が降り始め、結局雨天コールドゲームとなり、8対1で横浜が勝ちました。

え~、2軍で調整してきたはずなのに、今回も試合をデストロイしてしまった大沼君。

私のライオンズ仲間のCちゃんからは、大沼に対する怒りのメールが携帯に届きました。

そこで、大沼は今後、どうしたら良いのか私なりに考えてみました。

1.セリーグ移籍(リーグを変えれば活躍できるかも?)
2.サイドスローに変更(かつての巨人のエース、斉藤のように)
3.引退(バッティングピッチャーに転向)

引退は可哀想だから、やはりセリーグに移籍かな?

とりあえず伊東!頼むから一軍ではもう二度と使わないでくれ!
[PR]
by hirajun-51 | 2006-05-21 00:05 | レオ日記
我が西武ライオンズ、3年ぶりの8連勝!

おいおいおい!!どうしちゃったんですか、この強さ!!!

こんなに投打のバランスが取れているのはここ数年見たことがないですよ。

特にG.G.佐藤、炭谷、涌井の3選手!

本当に素晴らしい活躍ですね。

この3選手はオープン戦でも好調でしたが、まさかシーズンに入ってまで活躍するとは思いませんでした。

まったく選手を見る目がない私です…orz

心配された中継ぎは三井、石井貴、正津が今のところ良い味を出しまくってます。

つーか三井こそ、私はまったく期待していなかったんですけどね。

抑えの小野寺も安定感が出てきてますので、このままの調子で行けばレギュラーシーズンを1位で通過するのも夢じゃないような気がします。

今の状態はそれぐらいの勢いがありますよ。

ただ、レギュラーシーズンを1位通過したのにもかかわらず、プレーオフであっけなく敗退…このオチが一番怖いんですよね。

まさにソフトバンクの悪夢って奴ですよ。

まあ今年の西武ライオンズの総合的な力は非常に高いと思うので、あとは伊藤監督が意味不明な采配をしない事を祈るのみですね。

それでは今日(4月9日)までの西武ライオンズの選手の戦評をしたいと思います。

【私的MVP】
打者部門:G.G.佐藤(プロテインパワー大爆発!和製カブレラ襲名です)
投手部門:涌井(こんなに良い投手だとは思っていませんでした。スイマセン)

【私的塩】
打者部門:おかわり(太りすぎ!)
投手部門:もちろん大沼(ずっと2軍にいてください)

【私的あんたは偉い!】
打者部門:炭谷(銀ちゃん!あんたは球団の宝だよ)
投手部門:三井(以前ブログで馬鹿にしてスイマセン)

これでカブレラがホームランを打ち出したら、もう今年の西武は手がつけられませんな。

さあ、明後日からはオリックスとの3連戦です。

もちろん全勝して、11連勝しちゃいましょう!
[PR]
by hirajun-51 | 2006-04-09 20:20 | レオ日記
我が西武ライオンズ、10代バッテリーで今季初勝利!d0040708_23371777.jpg

涌井と炭谷、よくやった!

ちょっと前まで高校生!、いや中学生ですよ!!

凄いですね~

西武ライオンズの明るい未来が少し見えたような気がします。

しかし、不安要素もやはりありました。

言わずと知れた中継ぎ陣…

その中でも私が最も信頼していない男・大沼幸二が今期初登板し、いきなり連打され、点を取られてました。

今年も大沼さんは私の胃が痛くなるようなピッチングを見せてくれそうです。

もう本当に勘弁して…

とりあえず開幕2連戦の結果は1勝1敗。

連敗しなくて本当に良かったです。

この2連戦のMVPは間違いなくG.G.佐藤ですね。

このまま絶好調な状態がずっと続くとは思いませんが、今年のG.G.佐藤にはかなり期待しています。

さあ、明日からはソフトバンク三連戦です。

初戦の先発は帆足。

2戦目はグラマン?

そして3戦目が松坂ですね。

最低2勝1敗で勝ち越してもらいたいです。

多分2戦目に先発のグラマンが大炎上しない事を祈ります。


追伸


開幕戦の荒川静香に続き、トリノ五輪スピードスケート女子代表の岡崎朋美がこの日始球式を務めました。

長澤まさみが始球式をやってくれたら、絶対に球場まで足を運ぶんだけどな~

                                                 
                                                以上
[PR]
by hirajun-51 | 2006-03-27 23:18 | レオ日記
我が西武ライオンズの開幕戦!d0040708_1553513.jpg

いや~、久々にインボイスドームにたくさんのお客さんが入りましたね。(観衆30028人)

多分始球式に登場したシーちゃん(荒川静香)見たさの客が多かったと思われますが、多少はWBCの影響も集客につながっていたと思います。

そうでなきゃ悲しいですよね。

それにしてもシーちゃんのユニホーム姿はセクシーだったな~(完全にオヤジトーク)

今日の試合ですが、残念ながら我が西武は5対2でオリックスに逆転負けしました。

先発の西口はあまりにも球が走っていませんでしたね。

西武は高卒ルーキーのキャッチャー・炭谷をスタメンで起用しましたが、私的にこの起用は大賛成です。

西武のキャッチャーといえは、他に細川や野田がいますが、奴等はかなり終わっているので、潜在能力が高い炭谷をしばらく使い続けて育ててもらいたいです。

エ~、ちなみに本日の塩プレイヤーはおかわりに決定しました!

奴は相変わらずチャンスに凡フライが多いですね。

やはりもう少し打順を下げて、気楽に打たせた方が良いと思います。

さて、明日の西武先発は涌井です。

炭谷が明日もスタメンだったら10代同士ののバッテリーが実現します。

西武10代バッテリー対オリックスの30代オヤジ打線。

明日も絶対に見逃せませんね!
[PR]
by hirajun-51 | 2006-03-26 01:09 | レオ日記
前回、江藤ネタのついでに来期の西武打線の予想オーダーを作成してみたのですが、打線を書いたのなら当然投手陣の事も書かなければいけないと自分自身で勝手に思い込んでしまい、とりあえず下記のように作成してみました。

【先発】
 松坂→多少生意気な面があっても実績は超一流!打線の援護次第で20勝はいける。 
 西口→安定感は抜群!怪我さえなければ15勝はいけるはず。
 帆足→頼むから三井の二の舞だけにはならないでくれ!最低二桁の勝利がほしい。
 宮越→来期の西武の鍵を握る男。5回~6回ぐらいまでなら十分先発で使えるはず。
 涌井→7勝ぐらいしてくれればいいです。長い目で見守りましょう。
  張→ふてぶてしさは松坂以上!潜在能力が凄いだけに、頼むから真面目に自主トレをしてきてほしい(以前、祖国の台湾で自主トレをせずに遊びまくり、シーズンでたいして活躍出来なかった前科あり)
 
【中継ぎ】
 星野→個人的に結構期待している。
 山岸→ロングリリーフも出来そうなので使い勝手が良さそう。
 山崎→経験さえ積めば第二の帆足になれる可能性あり!
 正津→ベテランの味を見せてくれ!
 長田→いい加減に活躍してください。
   
【抑え】
 小野寺→シーズンの初めから大炎上しそうな予感が…

【その他】
  許→もう少し活躍すると思ったのだが…まあ今年どうなるか分からんが。
 松永→力はあると思うが、一年目はそんなに期待しません。
  東→キスシーンを撮られるだけでなく、野球の方でも撮られるようになって下さい。
 河原→使い方が難しい。やはり先発の方がいいのだろうか?
 後藤光→アホ巨人に捨てられ超短期間で西武復帰!私的には良い選手だと思う。
 石井貴→今年駄目ならクビか?小野寺が炎上したら代わりに抑えをやらせてみたい。
 グラマン→台湾人以外の西武の歴代助っ人外国人投手はハズレが多いが190センチ以上の身長と左投げというのは魅力的!10勝ぐらいしたら儲けもの。

【使えない人】
 大沼→二軍のエース。一軍の試合壊し屋。何度こいつに裏切られた事か…
 三井→二年連続二桁勝利も今は過去。大沼同様に裏切られた事、数多し…

とまあこんな感じです。

私の考えでは正津→星野→小野寺のSHO(語呂悪すぎ!)での方程式を確立してもらいたいです。

去年の優勝チームであるロッテや阪神を見ても分かるとおり、3本の矢の方程式がしっかりしているチームは強いです。

なので西武もうまい具合に方程式が作れたら、優勝も見えてくるかもしれません。

あとは伊東監督の采配次第でしょう!

実際はこれが一番心配なんですが…
[PR]
by hirajun-51 | 2006-01-08 15:32 | レオ日記
江藤が西武ライオンズに移籍!

結果的に豊田と江藤の中古品トレードのような形になってしまいました。

と言っても、江藤は巨人名物であるFA選手潰しの犠牲者のような感じですし、巨人にさえ行かなければ今頃通算本塁打が450発ぐらいいっていたかもしれないので、レギュラーとして起用されれば、まだまだホームラン30本ぐらいは打てる実力があると思います。

西武ファンの私としても補強をしない西武の態度にイライラしていたので、今回の江藤獲得は非常に嬉しいです。

さて、江藤の入団により、厚みの増した西武打線。

来期のオーダーを私的に作成してみました。

1番:(右)栗山(佐藤)→どちらも捨てがたい…しかし左が少ないからとりあえず栗山。
2番:(中)赤田→いい加減ブレークしてください。
3番:(指)江藤→HR30発以上を期待!
4番:(一)カブレラ→今年こそHR56発!
5番:(左)和田→3割30本100打点でお願いします。
6番:(三)おかわり→HR30発以上に期待!多少調子が悪くても使い続けてほしい。
7番:(遊)中島→個人的にはHRより打率のアップを!
8番:(捕)細川→頼むからもっとまともなリードをしてくれ!
9番:(ニ)高木(石井義)→高木の方が安定感がありそう。石井義は今年も活躍出来れば本物だと思う。

と、まあこんな感じですが、中心打者が全員右というのが痛いところです。(そういえばリーファと言う左打ちの外国人を取った事をすっかり忘れていた。今となっては江藤が来たからどうでもいいが…)

個人個人は良い選手が揃っているのに、よ~く見ると結構地味な打線なんですよね~…
[PR]
by hirajun-51 | 2006-01-07 14:28 | レオ日記