寒すぎて体が動きません。


by hirajun-51
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

クラッシャー・バンバン・ビガロ死去。

【訃報】クラッシャー・バン・バン・ビガロ死去(プロレスラー)。

ビガロ亡くなっちゃたのか~・・・(涙)

初めてビガロを見た時、当時まだガキンチョだった私は、ビガロの頭に彫ってあったタトゥーを見て非常に衝撃を受けました。

まあ、今でも頭にタトゥーを彫ってある人を見たら多少は驚きますけどね。

ビガロの試合に関する思いでは、やはり北尾やハシミコフといった、大型新人選手のプロレスデビュー戦の相手を務めて、必ず負けていたというところです。(正確には負け役と務めていた)

もう20年近く前の話ですよ。

そういえば、WWF(現WWE)在籍時も元NFL出身選手のプロレスデビュー戦の相手をして負けていたと思います。

きっとビガロなら新人選手を相手にしても、良い試合を作りあげてくれるという上層部からの信頼があったんでしょう。(山本小鉄は著書の中でビガロのレスリングセンスを批判していたような気がしたが・・・)

まあ、北尾戦に関しては、北尾があまりにも塩すぎて、酷いを通りこして、腹を抱えて笑ってしまうような試合でしたけどね。(懐かしいな~)

あとは、キモとやった総合も思い出に残ってます。

確かベイダーの代わりに出たんですよ。

まだ今みたいに総合格闘技が日本に定着していない頃で、当時の私の中では「身体のでかいプロレスラーは最強!」という思いがあったので、ビガロが全然体重の軽いキモにあっけなくやられた時は、けっこうショックを受けました。

う~ん・・・テリー・ゴディーといい、ゲーリー・オブライトといい、ホーク・ウォリアーといい、そして今回のクラッシャー・バンバン・ビガロといい、私が見ていた頃の最強外国人レスラーがどんどん逝ってしまいます。

しかも皆さん非常に若いですよ。

やはりでかい身体の人はそれだけ心臓に負担がかかるのかもしれませんね。

クラッシャー・バンバン・ビガロ選手のご冥福を心よりお祈りします。
[PR]
by hirajun-51 | 2007-01-20 03:05 | スポーツ