寒すぎて体が動きません。


by hirajun-51
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

レオ日記!(一軍に復帰したデストロイヤー!)

プロ野球セ・パ交流戦が今年もスタート!(とっくにスタートしているが…)

我が西武ライオンズは最初のヤクルト戦でいきなり3連敗…

しかも3試合の合計失点が38点…

悲しくなるぐらい投手が崩壊していました。

しかし、次の巨人との3連戦では一転して3連勝したので勢いがついたかと思ったのですが、そうは問屋が卸さず、広島戦では2連敗…(一試合は雨で中止)

そして昨日から横浜との3連戦がスタートしたのであります。

昨日の試合は松坂で勝利した我がライオンズ!

そして今日…

珍しく民放でのテレビ放送があったので私はテレビ観戦してました。

西武先発の西口は、現在パリーグで一番ホームランを打たれている投手ですが、その名に相応しく、この試合でも簡単に4本塁打浴びてました…orz

試合は4対1で横浜がリードしている展開で終盤戦に突入したのですが、この時点で私が住んでいる埼玉県某所では、台風を思わせるような夕立が急に降り出してきて、私は家の敷地内に裏に流れている川の水が入ってこないようにする為、防壁を設置しに外へ行ってしまったので、しばらくテレビから離れてしまいました。

10分ぐらい外で作業をして、安全を確認してから家に戻り、再び野球中継を見たのですが、ここで私は思わず目を疑うような光景を見てしまいました。

「ピッチャーが大沼に代わっている…」

二軍にいたはずのミスターデストロイヤーこと、大沼が一軍のマウンドに帰ってきてしまったのです。(試合を壊すという意味でミスターデストロイヤーと私は呼んでいる)

全国の西武ファンが不安の目で見つめる中、横浜のバッターはピッチャーの三浦。

いくらファーボールを連発する大沼でも、さすがにピッチャーにはファーボールを与える事はないだろうと正直思っていたのですが、そこはやはり大沼でした。

期待は見事に裏切られ、いつも通りのファーボール!

「ピッチャーを歩かすな!」

と怒りがこみ上げてきたのもつかの間、その後も相変わらずの制球難でファーボールを連発し、結果的にワンアウトを取っただけでお役御免…

その後、代わった星野が予想どおり打ち込まれて、気がつけば8対1。

すると、横浜スタジアムにも夕立が降り始め、結局雨天コールドゲームとなり、8対1で横浜が勝ちました。

え~、2軍で調整してきたはずなのに、今回も試合をデストロイしてしまった大沼君。

私のライオンズ仲間のCちゃんからは、大沼に対する怒りのメールが携帯に届きました。

そこで、大沼は今後、どうしたら良いのか私なりに考えてみました。

1.セリーグ移籍(リーグを変えれば活躍できるかも?)
2.サイドスローに変更(かつての巨人のエース、斉藤のように)
3.引退(バッティングピッチャーに転向)

引退は可哀想だから、やはりセリーグに移籍かな?

とりあえず伊東!頼むから一軍ではもう二度と使わないでくれ!
[PR]
by hirajun-51 | 2006-05-21 00:05 | レオ日記