寒すぎて体が動きません。


by hirajun-51
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

日本対イラン戦観戦記②(試合前の競技場の雰囲気編)

新横浜駅から横浜国立総合競技場までは少し歩きました。私達は競技場までの行き方を知りませんでしたが、周りには日本代表のユニホームを着たサポーターがたくさんいたので、その人達の群れに付いて歩いていく事にしました。

途中、若気の至りというか(実際はあまり若くなさそうだが・・・)かなりテンション高めの危険なにーちゃんがいましたが、そいつ等以外のほとんどのサポーターが余計な所で体力を使う事はせず、競技場を目指してせっせと歩いていました。

そして競技場に到着。競技場の外には下の画像のような物が飾ってあったので記念に撮っておきました。
d0040708_23411071.jpg
私達は開場の時間よりかなり早めに着いてしまったのですが、すでに長蛇の列でした。正直な話、私達のチケットは指定席だったのでこんなに早く来なくてもよかったのですが、興奮しまくっている私達はそんな事は考えず、暑いのを我慢しながら列に並んでいました。するとあまりに多くの人が早くから来ていたからか、開場時間がちょっと早まりました。いよいよ競技場の中へ!
d0040708_0135876.jpg
列の最初の方に並んでいた人達は、中に入ったとたん皆ダッシュしていました。多分応援席の良い場所を取る為だと思います。(応援席の所は自由席なのだろうか???)
私達もチケットを見せて競技場の中に入ろうとしましたが、なんとチケット確認係りのにーちゃんが友人のチケットを見ていきなり考え込みました。完全に私達の行く手を阻む行為です。結局これはこのにーちゃんがボケていただけで、一緒にいた女性係員にチケットを見せたらすぐに中に入ることが出来ましたが、私達のチケットはピアとかで発行したチケットではなく、ちゃんとしたチケットなのに、なんでこの係員のにーちゃんが考え込んだのかはかなり謎でした。私達の風貌が怪しかったのでしょうか・・・?

いきなり壁にぶち当たりましたが、やっとの事で競技場の中へ。凄い広く、きれいで感動しました。しかも友人が入手したチケットは前から5列目。めちゃくちゃグラウンドが近かったです。私達の席の上の方には記者席もあり、私みたいな庶民は通常なかなか入る事の出来ない見事なまでのVIPな指定席でした。チケットを入手してくれた友人と友人の親父さんにマジで感謝です。
d0040708_075675.jpg
d0040708_037720.jpg
VIPな指定席なので(私にはまったくVIPという言葉が似合わない・・・)さすがにこんなに早く来ている人はあまりいなく、試合開始約2時間前の時点ではまだ周りの席は空きまくっていました。友人とも話したのですが、試合開始までのこの時間帯の進行には少し失望しました。どうせなら、スクリーンにアジア予選の映像を流して、今までの戦いを振り返ったりしたら良いと思うですが、たいした事はやらず非常に暇で不謹慎にも眠くなってしまいました。そんな私の目を覚ましてくれたのがマスコミの登場でした。
d0040708_2345624.jpg
まずはテレ朝の竹内アナ。私はこのアナウンサーが大好きなので見ることが出来てとてもラッキーでした。欲を言えばこっちに向いてもらいたかったです。一応「こっち向け」と念じたのですが、まったく気持ちは通じず・・・終了。次に松木安太郎が携帯で電話をしながら走っていました。テレビに出ている時と同じでテンションが無駄に高かったです。別にこいつはどうでもいいです。
d0040708_23502139.jpg
今度はグラウンドの隅の方で人だかりが出来ました。よ~く見たらなんと香取慎吾が登場してきて、多くのカメラマンの前でインタビューを受けていました。ミーハーな私は天下のスマップをデジカメで撮影しようと思い、友人を置いて香取の近くまで行きました。そしてなんとか撮影成功。しかしズームを使ったので画像はかなり微妙です。ちなみに私の友人は香取をインタビューしていたテレ朝の大下アナが大好きらしいです。競技場全体の観客席を眺めているといろいろな横断幕がありました。これはその一つです。
d0040708_23463280.jpg
     「イランだけには負けられない!!勝って一位でドイシへ!」

ドイシ???別に揚げ足を取るつもりはありませんが、書くのならちゃんと書けと言いたいです。
こんな感じで時間を潰していて、とうとう試合開始時間まであと僅かになり、観客もかなり埋まってきました。両サイドの応援席は早くも盛り上がっていて、虚弱体質な私があんな所で応援したら確実に倒れるだろうと真面目に思ったぐらい気合の入った応援をしていました。日本とイランの選手が軽く練習をした後、いよいよスタメンの発表。そして選手入場。私と友人の興奮は頂点に達するのでした。(友人のとなりに座っていたねーちゃんは興奮しすぎて?一眼レフカメラを落っことし、姉らしき人物に怒られていた)

さあ、いよいよ試合開始のホイッスルです。
[PR]
by hirajun-51 | 2005-08-21 02:03 | スポーツ