寒すぎて体が動きません。


by hirajun-51
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

K-1ワールドMAXの失態???

d0040708_2205182.jpg先日行なわれたK-1ワールドMAX。小林魔裟斗効果?で今やチケット入手が困難なイベントとなる程ほど、人気が爆発しています。(ちなみに私は小林魔裟斗が嫌いです) 

なぜか常設会場だった有明コロシアムからアクセス最悪の横浜アリーナに会場を移した今大会。(有明もアクセスは決して良くないが・・・)平日開催であるにもかかわらず、チケットは発売と同時に売り切れ。しかも客層は半分以上が女性だと言う。やっぱり小林魔裟斗効果なのだろうか???

試合は準々決勝から行なわれるワンデイトーナメント。私が一番嫌いな試合形式です。なぜかと言うと、毎回勝ち進んだ選手が途中で怪我をしてリタイアするのが定番になっているからです。優勝する為には一日3試合戦わなければいけないのはかなり無理があると思います。

そして今回は一回戦でマイク・ザンビディスを破った小林魔裟斗が負傷してしまいました。私的には小比類巻が準々決勝で敗れていて、期待していた魔裟斗戦が実現しなくなっていたので、別に魔裟斗が欠場してもなんとも思っていなかったのですが、会場にいる魔裟斗ファンの女性は泣くわ、悲鳴をあげるわ、大騒ぎ。それ以上に凄いのが、決勝戦となったアンディー・サワー対プアカーオの試合中に携帯のメールをいじくっている女性客多数。中には魔裟斗の欠場を知った瞬間に帰りだした奴等もいたらしいです。

しかし、そんな客よりもっと酷いのがTBSのテレビ編集。いくら視聴率が取れる魔裟斗が脱落したからって決勝戦をダイジェストで流す意味が分かりません。完全にやっつけ仕事です。ちなみに優勝はアンディー・サワー。ちょっとだけ棚ボタ気味だけど勝ちは勝ち。おめでとう。全体的には判定決着ばかりで、微妙な大会でした。唯一のTKOも安廣の流血によるレフェリーストップですし・・・それにジャッジのポイントの入れ方もいつも以上に訳が分かりませんでした。

今回、改めて魔裟斗人気の凄さはよく分かりましたが、やっぱり私的には奴は好きになれません。特に態度が・・・けど武田幸三にしても山本kidにしてもK-1ルールで魔裟斗に勝つのは無理だと思うし、小比類巻は波が激しいし、安廣はスパーリングで魔裟斗にダウンを奪われちゃっているし、そう考えるともう日本人で奴に勝てそうなのはいないんですよね。あとは新田さんか・・・ 外国人勢で魔裟斗潰しに期待出来るのは、サワー、プアカーオ、クラウス、ジョン・ウエイン・パー辺りですかね。特にジョン。ウエイン・パーはかなり期待しているんですがね。

とりあえず今回も恒例?の戦評をしておきます。

エステティックTBC K-1 WORLD MAX 2005~世界一決定トーナメント決勝戦~ 横浜アリーナ

本大会の満足度:35%(判定決着多すぎ)

私的MVP:アンディー・サワー 
(とりあえず優勝したから)

私的出直せ:小比類巻 
(敵に背中見せんな!)

本日の塩:ジャッジの奴等 
(なぜ同じ選手の判定に30点つけているジャッジと27点つけているジャッジがいるんだ!(判定は30点満点) いくらなんでも3ポイントも違うのはおかしすぎる!)

本日の打倒魔裟斗に期待:バンゲリングベイ新田さん
(新田さんなら何かをやってくれそうな気が・・・左上の画像は新田さんです)
[PR]
by hirajun-51 | 2005-07-23 03:09 | スポーツ